戸塚区S様邸で玄関へのアプローチ部をリフォームしました。タイル貼りと補助手すり取付です。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ
外壁リフォーム
外構工事。玄関へのアプローチ部、床はモルタルからタイル貼りに変更
HPをご覧いただき、依頼を頂いたS様。
道路から玄関へは、6段ほど階段を上る必要があります。そこで、補助手すり(外構用)を取付ました。
また、モルタルが亀裂が入っていたので、タイルを貼り、グレードアップしました。
Before
After
Before
After

■横浜市戸塚区 S様邸 外構・エクステリアリフォーム 手摺・タイル工事

手摺は、外部用で、支柱はアルミ形材。
手摺棒(笠木)はアルミ形材に樹脂で覆ったもので、温度変化の影響が優しい素材で、腐りやささくれなどはありません。

建物種別・築年数 木造二階建て  
工事規模 手摺3か所
支柱:6本笠木1.2M3本
工事期間 4日 工事費用 タイル部約6u階段6段
¥99,200(税抜)
手摺3か所(支柱6本笠木3.6M)
¥143,000(税抜)
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
横浜の松下工務店では、皆様からのお見積りやお問合せをお待ちしています。
他の工事事例を見る
お問合せ・お見積りフォーム

このページの先頭に戻る