瓦屋根 棟取り直し 横浜市磯子区M様邸の工事事例をご紹介

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ
屋根リフォーム
〜瓦屋根〜 棟積み直し工事
いつも大変お世話になっている、M様。年末の挨拶廻りで伺ったところ、『瓦屋根を観てほしい』と言われ、あらためて、屋根に登って見ると、棟の漆喰が長年の風雨でポロポロと取れていました。
そこで、棟の取り直しをご提案しました。
Before
After
Before
After

■横浜市磯子区 M様邸 瓦屋根棟取り直し工事

漆喰の取り直し時期は、長い間の風雨で、漆喰が剥がれ、赤土が崩れてくるので、目視で確認できます。
万が一の場合、雨漏れの原因にもなり、また、棟瓦がズレ落ちることもあります。
屋根にご自身で上るには危険ですので、お問い合わせいただければ、点検にお伺いします。

建物種別・築年数 木造二階建て  
工事規模 棟約12m 
工事期間 1日 工事費用 13.4万円(税抜き)
施工の流れ
長年の風雨で漆喰が剥がれ、下地の土が流れています。
瓦と粘土(荒木田瓦下地用の土)を撤去し、掃除します。
シルガード(シリコン、セメント入り)を使いますと瓦と接着しズレ、漆喰工事の心配はなく安心です。

長年の風雨で漆喰が剥がれ、下地の土が流れています。

瓦と粘土(荒木田瓦下地用の土)を撤去し、掃除します。

シルガード(シリコン、セメント入り)を使いますと瓦と接着しズレ、漆喰工事の心配はなく安心です。

1層目の瓦を積み、さらにシルガードを使います。
2層目の瓦を積みます
最後はしっかりと銅線を緊結します。

1層目の瓦を積み、さらにシルガードを使います。

2層目の瓦を積みます

最後はしっかりと銅線を緊結します。

完成
完成
完成

完成

完成

完成

横浜の松下工務店では、皆様からのお見積りやお問合せをお待ちしています。
他の工事事例を見る
お問合せ・お見積りフォーム

このページの先頭に戻る