横浜の工務店ならお任せ下さい。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

横浜の工務店【ポイントとFAQ】

横浜で腕の良い工務店をお探しの方は、松下工務店をご利用ください。
横浜の工務店として40年活動してきた実績をもつだけではなく、その長い間に建物建築の多くの技術と知識を習得してまいりました。
近頃では古い体質の工務店で家を建てる人が少なくなっていますが、当店では常に新しいデザインや工法も取り入れて、常に前を見て活動し続けています。
そのため、今でもなお多くの需要があり、下請けではなく請負専門で家を建て続けています。

工務店 横浜

横浜の地域に根付いた地域密着型の工務店として、工事完了後も充実したアフターサービスを届けられるエリアに限り、工事をお引き受けしております。
そのため、車にて1時間以内で移動できる範囲でしか営業を行っておりませんが、お陰様で数え切れないお客様よりご注文をいただき、一瞬たりとも仕事で手を抜いたことはありません。
皆様に満足いただけた証として、これまでもたくさんのリピーター様と、当店をご利用いただいたお客様からのご紹介で、多くの仕事を獲得させてもらえています。
今後も地域の皆様にたくさん恩返しできるよう、1つずつの仕事に誠心誠意取り組むことをお約束いたします。
横浜周辺で工務店をお探しの方は、まずはお気軽に当店までご相談ください。

01横浜エリアで工事品質の高さに定評がある工務店とは?

一般的に、工務店はハウスメーカーや建設会社よりも営業範囲を特定し、地域密着型で行う会社が多い傾向です。工事に関する職人の手配や管理、施工を含め全体を自社で執り行っています。
会社の規模やスタイルはそれぞれですが、間取りやデザインの自由度が高く、お客様の要望に柔軟な対応が出来る点もポイントです。
横浜の磯子区にある工務店は代が変わってもお客様からの支持は変らない、信頼度の高い会社として40年以上の実績を誇ります。工務店だから出来るこだわりの家づくり、より快適に過ごせるリフォーム工事など、お客様の理想を叶える住まい作りが代名詞となっているほど。
家は家族と共に年数を重ね、お子様が成長し、独立されるように家族構成の変化やニーズも変わります。高齢者のお住いで介護リフォームの需要があるように、一生ものの家であっても住まう人に合わせアレンジするのが普通となっていくでしょう。
規格はなく、自由に描ける時に本領を発揮するのは経験と実力がある会社。設計から施工まで職人が携わるため丁寧な説明や提案が期待できます。
更に、工事後の定期的な無料点検の実施もこちらの工務店ならではのサービスです。10年後、30年後でもいつでも無償点検が依頼出来るのは凄いの一言。逆に言えば、それだけ工事品質に自信があり、お客様目線であり続ける事の証明のように感じます。

02工務店を利用するのが初めての方

建築仕事において古く遡ると、大工の棟梁が設計から始まり、他の職人方を仕切って住宅建築に関する全てを取り仕切るのが一般的でした。その発展形が工務店であり、地元に密着し、困ったことがあれば素早く対応してくれる萬屋のような存在と言えました。
現代の工務店は様々な形態があり、業務内容が異なっています。例えば、デザイン・設計を重視する工務店です。建築士や設計事務所と連携し、デザイン面に重きを置いています。
2つ目は施行特化型で、設計は外部に委託し合理化を図っています。
3つ目はフランチャイズ業務型で、ハウスメーカーの下請けや特定の工法を中心に扱い効率化を重視しています。
4つ目はハウスメーカー型で、営業力を持ち、特定の建材や設備を使った住宅を商品化やシリーズ化して販売しています。
5つ目は開発を中心とするデベロッパー型で、自社で土地を購入し、建売り住宅や売建住宅の販売を行っています。そして、棟梁が設計から施工工事までを行う従来型タイプです。
工務店の中には従来型でありながら建築士を社内に抱えている場合もあり、お客様からのリフォーム工事や注文住宅のご相談に幅広く対応しています。
このように工務店と言っても業態は様々なため、利用する際には業務内容を確認し、適した店に相談するようにしましょう。

工務店を利用するのが初めての方

03工務店探しにおける3つのお悩みについて

ご家庭内でのちょっとした大工仕事からリフォームまで何でも相談出来るイメージの強い工務店。DIYブームでご自身で修理や組み立てを簡単にされる方もいますが、苦手な方や体力的に難しい高齢の方にとっては工務店の存在が貴重です。
工務店をお探しの方のお悩みから3つを取り上げてみました。

1.小さい会社に頼んで大丈夫か心配

2.工期が予想以上にかかるため追加料金がかからないか心配

3.デザインや提案力が物足りない
 

工務店は小規模な会社が多く、地域に密着し密度の濃い家づくりを行うのが特徴です。地元の皆様との信頼関係を大切に、自由度の高い設計プランで家づくりやリフォームを行っています。少人数の職人で作業を進めるため、同じ規模や工法、プランであってもハウスメーカーより工期を費やしてしまいます。一方で、小さい会社だからこそ出来る柔軟な対応や、コミュニケーションの取りやすさ、広告宣伝費をかけていないことによりその分価格を抑えられるなど、数々のメリットがあることも見逃せません。
会社によっては技術・安全面に重視した工法であったり、昔ながらのやり方を継承されている場合もあり、最新のデザインや仕様に弱い場合もあります。会社それぞれに得意性が異なるため、望まれる工事に対応出来る会社か見極めが大切でしょう。

04工務店の種類について


自分の理想の家を具現化する時には、新築の注文住宅の建設施工数の多い会社に依頼することが勧められます。住宅の見た目の魅力に加え、20年後、30年後まで想定し、安全に快適に住み続けられる住まいを造るのが、家づくりのプロだからです。
注文住宅を建てる場合、工務店やハウスメーカーへ依頼するケースが見られ、工務店の方が自由度の高さで勝る傾向です。会社により記簿や特徴は様々な種類がありますが、大きく分類した特徴をまとめました。
工務店探しの参考にしてみてください。
●地域密着型 小規模な工務店が多く、家族経営や長く務める職人さんを要している所が多い。得意な工法や住宅のスタイルが明確で、細かな要望に応えてもらいやすいです。広告宣伝コストをかけていないため、比較的安く家が建てられる傾向にあります。
●フランチャイズ型 大手ハウスメーカーとフランチャイズ契約をしており、建材の手配や注文住宅のプランは本部が行い、工務店は実際の施行に専念するという体制です。合理的な分担を行っているため、施工がスムーズに進みやすいメリットがあります。
●規模の大きい工務店 ハウスメーカーに近い側面があり、企画・宣伝などの営業体制を自社で備えたハイブリッド型の工務店です。
企画から施工まで一気通貫で安定したサポートが受けられ、自社ならではの特徴を持っている傾向にあります。
どの工務店に家づくりを任せられるか、技術力やアフターサービス、提案力などを検討材料にされるとよいでしょう。

05車で一時間以内を施工対応エリアとする横浜の工務店

お客様のご相談に迅速対応できるのは車で一時間以内の範囲であると考え、営業対応エリアを絞り、地域に密着したサービスを提供している横浜の工務店があります。施工工事、工事完了後のアフターサービス共に、お客様の快適な住まいへの責任を持ち、携わっている会社です。
こちらの会社の施工対応エリアは以下の通りです。
【横浜市】
鶴見区・神奈川区・西区・中区・南区・港南区・保土ヶ谷・旭区・磯子区・金沢区・港北区・緑区・青葉区・都筑区・戸塚区・栄区・泉区・瀬谷区
【神奈川県】
鎌倉市・藤沢市・横須賀市・平塚市・茅ヶ崎市・川崎市
新築の注文住宅づくりからリフォーム工事、介護保険改修工事、店舗改装などの設計・施工に携わっています。
創業から40年で1000件以上の住宅を手掛けてきた実績を持ち、経験と知識による技術と質の向上を常に更新し続けています。
親方と長い大工歴の職人、若く斬新な発想を持った営業担当者、設計士が共に相乗効果をもたらしています。更には、お住いの相談に親身にサポートしてくれるアットホームな雰囲気も、地域の皆様から慕われるポイントでしょう。

06横浜の工務店で新築住宅・注文住宅建設を依頼する場合の流れ

ご自身の理想とする家を作りたい場合、新築でかつ注文住宅という選択で建設する方法があります。
創業40年の歴史を誇る横浜の工務店では、土地探しを含めた新築注文住宅の建設を依頼出来ます。
建物の大きさやライフスタイル、その土地の用途地域、水道、電気、ガスなどの設備状況、セットバックや、問題が生じやすい諸状況を、ご購入前に報告してくれます。大きな買い物であるマイホーム建設においては専門家のサポートが欠かせません。

横浜の工務店で新築住宅・注文住宅建設を依頼する場合の流れ

土地探しからプロの視点で適切なアドバイスが貰えるのは大きな安心に繋がるでしょう。新築の注文住宅を建設するのは建売住宅を購入するよりはるかに高い費用が掛かるように思われがちですが、一概には言えないようです。こちらの工務店に注文住宅に要する費用の目安をお聞きしました。
注文住宅の費用例
・土地金額:2000万円
・建物金額:1700万円 (設計・施工)
・諸費用:300万円 (仲介手数料・ローン諸費用・登記費用など)
・合計金額:4000万円(土地+建物+諸費用)

07横浜の工務店が選ばれる3つのポイント

創業者が家づくりを始めてから40年を超える工務店が横浜の磯子区にあります。その間に手掛けた住宅は1000件以上であり、そこに住まわれるご家族の人数、どれだけの笑顔が生まれただろうと想像すると感動的です。その経験と知識は技術と質を向上させ、若い職人へと引き継がれてきました。
人から人へと評判が広がり、選ばれてきたこちらの会社ですが、核となる3つの強みポイントを挙げてみましょう。

01人とのつながりを築き上げること

家づくりの要である職人を財産と考え、家づくりに携わるスタッフへの敬意と協力体制を重視されてきました。お客様との繋がりを大切に、長いお付き合いの中で快適なお住いであり続けられるようサポートしています。

02進化し続ける技術と提案力、質の高い工事品質

リフォーム工事、新築注文住宅、介護保険改修工事、店舗改装などの設計・施工の中で、常にプラスアルファの行動力と提案力で前進しています。
お客様からのご要望にお応えできるよう、進歩を止めず、高い工事品質を提供しています。

03定期的な無料点検、長期保証のアフターサービス

担当者が年末のご挨拶を兼ね、最低年に一回は必ずお客様の元にご訪問し、お住いを見守っています。ご要望があれば10年後でも20年後でも無償で点検を行います。新築注文住宅は第三者機関による長期保証をお約束。(財)住宅保証機構の登録事業者ですので安心です。

08横浜の磯子区の工務店が40年営業を続ける他店との違い

工務店は地域に密着し、地元の皆さんのお困りごとを解決してくれる頼れる存在として慕われてきました。時代が変わり、テクノロジーが進化しても、人々の生活に必要なライフラインや工務店の仕事も、他に変わるものがありません。経年変化していく住まいは定期的なメンテナンスが必須であり、住宅のプロである工務店とお付き合いをしておくと安心です。
横浜を中心に神奈川県内に対応している工務店は、創業から40年、地域の皆様の快適な暮らしを支えてきました。親の代から子の代へ、お客様との長いお付き合いを大切に、誠実で親しみやすい雰囲気が特徴です。40年もの間、営業を続けてこられた会社と他店との違いを挙げてみましょう。

●幅広い施工工事に対応
新築住宅の設計から施工工事、リフォーム工事まで幅広く対応しています。家を一から建設する経験と技術を持った職人が在籍する、希少な工務店です。

●宅地建物取引主任者、建築士の有資格者が在籍
お客様の希望する条件を満たす土地情報を紹介し、一緒に探すお手伝いからマイホーム建設の依頼をすることができます。
土地購入前にその土地の用途地域、水道・ガス・電気などの設備状況やバックアップ、問題が生じやすい諸条件を調査して報告を受けるため、確実な土地選びが可能になります。

●新築住宅・リフォーム工事共に定期的な無料点検を実施
施工工事の完了後も、無料点検を実施し、お客様の安全な暮らしをサポートしています。

09横浜の工務店への介護保険リフォーム相談事例

横浜の磯子区で40年以上営業されている工務店があります。顔見知りのご家族も多く、親子二世代に亘る長いお付き合いも少なくないそうです。人とのつながりが希薄と言われる昨今において、お客様との変わらぬ関係性を大切にされています。
こちらの会社へのリフォーム相談事例をご紹介しましょう。

横浜の工務店への介護保険リフォーム相談事例

介護保険を利用し、和式トイレから洋式トイレへのリフォーム工事をしたいというご相談を頂きました。
トイレリフォームは年間で最も多い工事項目です。狭い空間ですが、使用頻度の高い空間であり、介護保険を利用しての住宅改修も数多く手掛けています。ご依頼者様のお住いにリフォームの調査に伺い、階段下のデッドスペースを利用し、介護しやすいトイレのレイアウト変更をご提案しました。
トイレの介護リフォームは清潔さと使い易さ、安全性を重視しています。
ウォッシュレットと紙巻器、タオルリングがセットになったTOTO製の洋式便器への変更、手すりの取り付け、足に優しいクッションフロアーの床、天井の壁紙クロス張替え工事を2日間で施工致しました。介護保険給付金の利用により、ご依頼者様の負担が軽減されたリフォームとなっています。
工事の数日後に""使いやすさはいかがですか?""とお聞きしたところ、トイレの介護が格段にしやすくなり、足元も冷えないというお喜びの声を頂きました。
お客様が快適に過ごせる住空間づくりに今後も尽力していきたいと思います。

10横浜の工務店によくある3つの質問

地元の磯子区で営業を始めてから40年以上となる工務店は、長いお付き合いのご家庭が数多くあるそうです。
時代が進化し、顔の知らない相手とメッセージで会話したり、商品やサービスをオーダーすることが普通になった昨今でも、昔から変わらぬフェイス・トゥ・フェイスの対応を大切にされています。家庭的な雰囲気で、親身になってくれる職人気質な人柄の会社なので、何かあったら相談したいと自然に思ってしまうリピーター様が多いことに納得できます。
こちらの会社に届くお客様のご相談から、よくある3つの質問を挙げて頂きました。
質問 どこに頼めばいいか分からない、小さな修理でもお願いすることはできますか?
回答 はい、勿論です。お客様のお困りごとに対応するのが工務店の仕事ですので、お気軽にご連絡下さい。
質問 注文住宅の施工をされていると聞きましたが、工事保証などは付帯していますか?
回答 はい。当社は新築したお住まいの20年〜40年後にメンテナンスやリフォームの御依頼を頂ける実績を持つことが工事保証と考えています。そのため、10年後、30年後でも無償での点検を行い、最低でも年に一回の訪問、年末のご挨拶を実施しています。
新築住宅には10年間の瑕疵担保責任が義務付けられており、それをバックアップする第三者機関による厳密な施工チェックもありますのでご安心下さい。
質問 工事後に不具合があれば無償で対応してもらえますか?
回答 不具合のない工事を心掛け、工事後の点検も徹底しておりますが、万が一不備がある場合はすぐに対応させて頂きます。ご連絡ください。

11新築注文住宅建設時の工務店選びの注意点

POINT 「理想のマイホームを建てたい」」という方は、新築の注文住宅建設が最も適しています。注文住宅には経験豊富で技術力の高い職人の腕が欠かせません。ところが、注文住宅建設においてどのように工務店を選べばよいか分からない人は多いものです。
ここでは、失敗しない工務店選びの注意点を挙げてみましょう。

●建築棟数の多い工務店であるか
工務店を選ぶポイントで欠かせないのは新築住宅の建築棟数がどのくらいあるかという点です。
実績の多いお店は、工事品質の高さやお客様の信頼度の高さを図ることができ、豊富な経験が常に技術を更新していると言えます。
そのため、決め手の一つとして経歴や建築棟数、実績を確認するようにしましょう。

●希望する建物の構造や性能に対応した住宅建設が可能か
長く安全に暮らせる家を実現するためには建物の構造や性能が大変重要です。例えば、耐震性能や断熱性能、機密性能などがその代表的なもので住宅に欠かせません。
このような性能性を備えた住宅建設が可能な工務店を選ぶことが大切です。

●希望するメーカーの設備が選べる
プランや間取りの自由度が高い点は工務店に共通するメリットです。合わせて、キッチンやトイレなどの設備に対して希望するメーカーが選べるかも一つのポイントです。中には、限られたメーカーからしか選べない場合もありますので、こだわりのある方は設備メーカーについての質問もしておくとよいでしょう。

12工務店で使用される業界用語の解説

地域に密着した営業で知られる工務店は、新築住宅の建設からリフォームまで柔軟な対応でお客様の生活を支えています。
ここでは、工務店を利用される方が耳にする建築用語をいくつか取り上げ解説致しましょう。

●地縄張り
建築工事を始める前に行うもので、敷地に縄で建物の配置を示す作業のことを「地縄張り」もしくは「縄張り」と言います。
近年はビニール紐を使用していますが、昔は縄を使用していたことからその名がつきました。地鎮祭の後や解体工事の後に施主が立ち会い確認を行った上で基礎工事が進められます。これは、図面だけではなく実際の土地上で建物の場所や境界との距離感を把握することが目的です。

●地盤調査
建物の建築前に地盤の状態を確認するための調査のことです。地盤が軟弱な地域に住宅を建てると地盤沈下や家が傾くといった危険性があるため、それを回避するために構造耐力を工事前に計算し、建物のプランと共に最適な構造を検討します。

●エコ住宅
省エネ住宅とも呼ばれ、家の断熱性や気密性を高めることで冷暖房などのエネルギー消費を抑えられる住宅を指します。エコ住宅の中には定められた基準をクリアすると補助金や優遇制度を受けることも出来ます。

FAQ一覧

お役立ち情報

優秀な工務店を見極めるポイントにはどんなことがある? 優秀な工務店をどのようにして見極めれば良いかを紹介しています。
工務店にマイホームを建設しいけど、アフターケアや保証面などに不安があるという方に、参考になる内容となっているので、ぜひご覧ください。
ハウスメーカーと工務店のどっちに依頼すべき?
ハウスメーカーと工務店のどちらに家の建築を依頼すべきか迷っている方に、正しい選択の仕方を紹介しています。
一概にどちらが良いとは言えませんが、工務店にもいろいろな種類があることも書かれています。
工務店で家を建てる最大のメリットとは?
注文住宅をこれから建てる予定のある方に、工務店に施工を依頼するメリットについて紹介しています。
ハウスメーカーや設計事務所にはないメリットが、工務店にはあることが良く分かる内容になっています。
家を建ててもらう工務店がなくなったらどうなるの?
個人経営の工務店にマイホームを建築してもらうときに、倒産や廃業リスクをどうカバーできるかについて紹介しています。
家を建てるときにはいろいろな保証があるので、建て主はそのことを理解して保険などに加入することが大事です。
工務店の家づくりの特徴とは 工務店の家づくりの特徴を紹介しています。
工務店には人によって時代遅れでデザインがダサいなどのイメージを持っているようですが、ハウスメーカーなどよりも素敵な家を建設しているようなところも多いことが分かります。

PageTop