磯子のリフォームならお任せ下さい。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

磯子のリフォーム【ポイントとFAQ】

磯子区でリフォーム工事が必要な方は、信頼の松下工務店にご用命ください。
磯子区を中心に、横浜市、神奈川全域にて、40年の間に数多くのリフォーム工事を請け負ってきました。
その間数多くのお客様からの支持をいただき、それを新たな仕事に結びつけてきました。
一般住宅以外にも、介護施設の改修工事、店舗の改装など、設計も含めて様々な現場を経験し、そこで多くの技術と知識を身に付け、

リフォーム 磯子

どこにも負けない匠の技を我々は習得しました。
最近ではリフォーム会社やハウスメーカーなどが、住宅や店舗などのリフォーム工事を請け負うケースが多く見られますが、我々が提供する工事は、どこにも負けない自信があります。
体力や営業能力のない小さな工務店では、下請けとして生きていくしか手段がなくなっている中、当店は今でも請負専門の工務店として、立派に活動を続けており、リフォーム工事だけではなく、新築工事でも毎年たくさんのご注文をいただいております。
リフォームに関するご相談を無料で受付けしております。
工務店でリフォーム工事を行う場合のメリットも、分かりやすくご説明させていただきます。
無理な営業は一切行っておりませんので、どうぞ安心してご連絡ください。

01リフォーム工事とは

リフォーム工事は、古くなった家やマンションやアパートなどの建物の改修作業を行うことです。工事の範囲は多岐にわたり、壁紙や床の張替えなどもリフォームの一種です。
屋根や外壁などの外観を一新する大掛かりな工事もリフォームで、その線引きは曖昧なのが現実です。地震などの自然災害が多い日本においては、耐震強度の補強を希望する人が増えています。
リフォーム工事の大きな特徴としては、住宅など建物の資産価値を増やすことなく、あくまでも元の状態に復元する場合が多く、場合によっては工事の間に仮住まいを強いられることもありますが、そのような工事のことを最近ではリノベーションと呼んでいるため、通常は仮住まいや引越しの必要はありません。
すなわち、リフォーム工事は部分的な小さい規模の工事を示すものが多く、工事が完了すれば見た目は新品のようになります。
リフォーム工事には増改築工事もあって、家族が増えたことにより現状では部屋数が足りなくなって、建物の面積を増やす工事もあります。
その場合は家の構造にも関わってくるため、予算の面も含めてさまざまな注意が必要となります。事前にリフォームで対応できる範囲を確認しておくことも大事なポイントです。

FAQ一覧

PageTop