注文住宅づくりを成功させるポイント|横浜エリアの新築注文住宅・リフォーム工事なら、松下工務店(磯子区)にお任せください。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

質問

注文住宅づくりを成功させるポイントは?

施工業者は地元の工務店に依頼することにして、そこで案内してもらった銀行で住宅ローンの申し込みをすると、先日OKの返事をもらえて、念願の注文住宅を建設できるところまでこぎつけました。
これから30年間で住宅ローンを返済していかなければいけないので、それを考えると気が遠くなるわけですが、もうすぐ35歳になるので、現状の定年までを65歳と考えると、やはり定年後にローンを残すのはリスクが高いと思うので、今が家を建てるならベストのタイミングだと思います。
もちろん家を建てるのと住宅ローンを組むタイミングと、家を建ててもらう業者選びは注文住宅づくりを成功させる大きな要因であることは認識していますが、その他に大事なことがあれば教えてください。

回答

家族全員の意見を取り入れましょう

多くの方が一生で一度の一番大きな後悔できない買い物になる家の購入では、絶対に失敗はできないと思っているはずです。
そのため、できるだけ多くの時間をかけて、家の建築に着手しなければいけません。
業者選びも済んで、家を建てるベストなタイミングだと理解したのであれば、後はどんな家にするのかに集中しましょう。
多くの人が、注文住宅で最も後悔するのは間取だと言われています。
子供がまだ小さくても、そこに住む家族全員の意見をしっかり聴くことが大事で、もちろん今後予期せぬこともたくさんあると思いますが、今のベストを選択するが重要です。

PageTop