フローリングのリフォームを途中から業者へ依頼|横浜エリアの新築注文住宅・リフォーム工事なら、松下工務店(磯子区)にお任せください。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

質問

DIYで始めたフローリングのリフォームを途中から業者さんに頼むことは出来ますか?

主人は手先が器用でたいていの大工仕事はお手の物という自負があり、自宅だけでなく、御近所で何かお困りのことがあったり、横浜市内の実家で修理が必要なことがあったりすると主人が行ってきました。自宅の床はフローリングなのですが、子供たちが小さい頃におもちゃなどで傷つけたり、猫を飼っている時期があった時にかなり痛めてしまいました。子供たちが大きくなったので、1階だけでもフローリングのリフォームをしようと話したところ、主人が自分ですると言って早速リフォーム用の材料を購入し、リビング横の4畳ほどの部屋から試しに始めました。現在の床の上に貼るので難しくないと言ったものの、サイズを図って床材をカットし合わせて行っても思うように進まず、だんだんイライラしてきて、張り替えた場所もきれいではありません。小さな部屋ですらこのような状況なので続行するのは無謀だと思いました。
このような状況からリフォーム業者さんにお願い出来るでしょうか?

回答

プロのリフォーム業者に依頼しましょう

フローリングの張替えは実際にやってみると想像以上に大変なリフォームです。サイズを図ってフローリング材をカットしても貼り方一つで隙間が出来てしまったり、長さが微妙に合わないことがあります。
仕上がりの美しさもプロが行う物とはかなり差が出てしまうことが多く、ご自身で取り掛かってみたものの途中からプロの業者に依頼されるケーズは少なくありません。途中まで進められた部分を剥がし改めて施工することになると思われます。
まずはリフォーム業者に相談しましょう。

PageTop