リフォームで耐震をすることはできますか?|横浜エリアの新築注文住宅・リフォーム工事なら、松下工務店(磯子区)にお任せください。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

質問

リフォームで耐震をすることはできますか?

築20年の戸建てに住んでいます。
ここ最近の自然災害によって、自宅の耐震補強を検討しています。
しかし、そういった耐震などをすることはリフォームで対応可能なのでしょうか?
それとも、全く無理ですか?

回答

リフォームというよりリノベーションに近いかもしれません

柱を増設したりするための耐震補強は、リフォームよりもリノベーションに近いと思われます。
そもそも、耐震補強が必要かどうかは、耐震診断というものを行うことで診断してもらうことが可能です。
耐震診断で、大震災でも倒壊しないレベルの診断されれば、大規模なリフォームやリノベーション、屋根の葺き替えなどが必要となります。
基本的には、耐震補強に関しては、金額としてはかなり高くなります。
もしかしたら、建て替えなども検討したら良いでしょう。
助成金なども使える可能性があるので、まずは専門家へ相談することで、色々なプランを立ててもらうことが可能となります。
どちらにしろ、耐震診断の結果を元に、どんな耐震補強をするのか決める必要があるので、まずは耐震診断へ申し込むことをおすすめします。

PageTop