磯子区でリフォーム|横浜エリアの新築注文住宅・リフォーム工事なら、松下工務店(磯子区)にお任せください。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

質問

磯子区でリフォームを考えています。

もう一昔前になってしまいますが、ツーバイフォーで家を建てました。家族の構成も変わってきて、昔ほど部屋も必要なくなりました。
規模はそこまで大きくないにしろ、今の生活スタイルに合わせて屋内をリフォームしようと考えました。お世話になっている建設業者にこの話を持ちかけたところ、ツーバイフォー工法で建てた家のリフォームは難しいよ、と突き放されてしまいました。
実際のところはどうなのでしょうか?私の認識では、部品を統一規格で揃えることで施工期間を短縮するような工法だと思っているのですが。
同じ住宅なのに、伝統工法に比べて築後の修正や改築が難しいなんてことはあるのですか?教えて下さい。

回答

どんなリフォーム案件も、まずは相談から解決策の模索が始まります

ツーバイフォー工法は在来工法に比べて、「動かせない壁」があるなど、確かに築後の改良に制限がかかる場合があります。ただし、ツーバイフォーだからリフォームできない、ということではありません。構造上重要な箇所とそれ以外の箇所を区別してリフォームのアイデアやデザインを出していくと、思いの外自由にレイアウトができます。
まずは相談者の方のアイデアを工務店に伝えてみましょう。住宅の設計図と比較検討し、それにあったリフォームプランを提案してくれることでしょう。
まずはご自宅近くの工務店をお探しになり、コンタクトを取ってみて下さい。

PageTop