リフォーム業者の職人が屋内でタバコ|横浜エリアの新築注文住宅・リフォーム工事なら、松下工務店(磯子区)にお任せください。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

質問

リフォーム業者の職人がタバコを屋内でタバコを吸っているのですが

先月から、自宅のリフォームを行っています。
二世帯住宅にして、私の両親を呼び寄せるための準備です。
工事自体はすごく順調に進んでおり、このまま予定通りに終わりそうなのですが、1点問題があります。
それは、リフォーム業者の作業員が、自宅の屋内でタバコを吸っているのです。
最初見かけたときは、我が家は誰一人としてタバコを吸わないのでやめて欲しいと、やんわりお伝えし、謝罪してもらいました。
しかし、先日様子を見に足を運んだ際、複数人がタバコを吸っており、さすがに非常識だと思い、本社に連絡しました。
このような場合、値引きなどを要求してもいいものでしょうか?

回答

屋内でタバコを吸うなんて非常識です

磯子でリフォームを請け負っていますが、同じ職人として恥ずかしい限りです。
依頼主のご自宅内でタバコを吸うなんて、非常識も甚だしいですね。
値引きや返金要求は、ぜひするべきだと思います。
むしろ、タバコの匂いがついた可能性もあるので、工事のやり直しを要求してもいいと思いますよ。
ただ、実際問題として、相手が値引き要求に応じるかはなんとも言えないという部分はあると思います。
なので、まずは本社に名指しで誰が吸っていたのかを伝えることです。
あとは、担当から外してもらうことですね。
そのような問題を起こす職人は、おそらく他の依頼主からもクレームを受けている可能性があります。
現状をちゃんと伝え、家族に喫煙者がいないこと、匂いなどについても細かくクレームを入れましょう。

PageTop