介護保険で二世帯リフォームとバリアフリー|横浜エリアの新築注文住宅・リフォーム工事なら、松下工務店(磯子区)にお任せください。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

質問

実家を二世帯にリフォームし、介護保険でバリアフリーにしようと思います

年老いた両親のために実家に戻ります。
両親からは同居をお願いされていたのですが、妻がどうしても嫌だと言うので、実家をリフォームして二世帯住宅にする方向で話がまとまりました。
両親の望んだ形とは少し違いますが、なにかあってもすぐにかけつけられるので、二世帯住宅でも納得してもらえそうです。
また、父親が介護認定を受けているため、介護保険の適用の範囲で、両親の居住スペースとなる部分をバリアフリーにしたいと思います。
初めてのことで、どこまでが対象になるかや役所の手続き方法なども良く分かりません。総合的にサポートしてくれる業者はないでしょうか。

回答

磯子区のリフォームでしたら当社にお任せください

二世帯住宅と介護保険改修工事、どちらも専門的に行っておりますので安心してお任せください。
介護保険適用でのリフォームですが、当社では面倒な役所の手続きも代行させていただきます。
経験豊富な福祉住環境コーディネーターが、福祉の観点と住まいの観点、両方の側面からアドバイスさせていただきます。
介護保険で対象となる工事の例としては、手すりの取り付け、玄関部分の段差の解消、引き戸への扉の付け替え、和式トイレから洋式トイレへの付け替えが挙げられます。
まずはお気軽にお電話もしくはお問合せフォームからご連絡ください。

PageTop