家具を動かす必要|横浜エリアの新築注文住宅・リフォーム工事なら、松下工務店(磯子区)にお任せください。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

質問

磯子の工務店にリフォームを頼むときに家具を動かす必要はありますか?

家族からいろいろと不満が出ていたため、自宅のリフォーム工事をしたいと考えていて、磯子にある工務店に頼んで工事を任せたいと計画しています。
もしリフォーム工事を受けるとしたら、家具などが邪魔になってしまうかもしれないと思い、それらを動かす必要があるのではないかと不安になっているのですが、そのような対応をする必要があるのか教えてください。

回答

無理をして動かさなくても作業を行うことは可能です

リフォーム工事を受けるとなると作業スペースを確保するためにも家具を移動する必要があるのではないかと不安になるかもしれません。
私達は工務店としてできるだけ依頼者の生活に影響を与えないように注意しながら工事を進めることを心がけています。
先日も相談された人がいて、そちらの方はリフォーム工事をしたいけれども、それによって家具を動かす必要があるのかわからないとのことでした。
そこで、作業の内容にもよるが、基本的には無理に家具などを動かさなくても作業をスムーズに行えることが多いと説明しました。
実際に現地調査をしたところ、家具はそのままの状態でも工事ができると判断したため、そのことを伝えると安心されていました。
ただし、食器棚など割れ物の入っているものについては、事前に整理しておいたり、移動させたりしたほうが、万が一のトラブルを防ぐことができるでしょう。
工事をするためにどうしても邪魔であり移動が必要なものについては、工務店のスタッフに移動を任せることも可能です。

PageTop