磯子区で家を建てる際の諸経費|横浜エリアの新築注文住宅・リフォーム工事なら、松下工務店(磯子区)にお任せください。

横浜磯子区の松下工務店
新築お問合せ
リフォームお問合せ

質問

磯子区で家を建てる際の諸経費の目安は?

これまでは、会社がある東京都内の賃貸マンションに家族三人で暮らしていましたが、以前から長男ということもあり、いずれは地元である磯子区に家を建てて、まだ健在ですが賃貸マンションで暮らす両親と一緒に暮らそうと考えていました。
ようやく目標にしていた貯金もできて、夢のマイホームを磯子区内に建築することにしました。
そこで地元でたくさんの素敵な注文住宅を建てているそちらに発注したいと考えているのですが、すでに家を建てる場所も絞っていて、これから見積書を持参して銀行に住宅ローンの申し込みに行こうと考えていますが、土地の購入費用と家の建築費用の他にかかる諸経費はどの程度かかるのか?分かれば教えてください。
それと、そちらで住宅ローンの借入先や、もっと条件の良い土地などを紹介してもらうことは可能ですか?

回答

一般的に諸経費は施工費用の2割とされています。

状況によってはかなりの差が生じることもありますが、一般的には注文住宅を建設する場合にかかる諸経費は、施工費用の2割とされています。
その理由は、外構工事費用や、住宅ローンの保証料などが発生するためで、家の建築費用が3,000万円と仮定すれば、他に600万円の諸経費が必要となります。
加えて、新しい家に住む場合は、家財道具やカーテンなども必要になり、それらは住宅ローンの借入には含まれないので、その分の費用が別に必要になります。
当店でも、借入先や条件に合った土地探しも行えます。

PageTop